上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
家ができたのは1月末くらい、引っ越したのが
たしか2月半ばくらいだったと思います。

引越しの日がその冬一番の寒さ・吹雪の日で
けっこうヒドい目にあいました。
言うほど風が無かったのが救いでしたけどね。

んで住んでからガレージを作るということに
なったのですけど、北海道で2月に外で大工仕事というのは
素人にとっては自殺行為です(笑)

それでも当初はすぐとっかかるつもりでいたのですけどね。
手伝ってくれた職場の先輩たちの強い反対に合い(あたりまえだ)
施工開始が3月半ばくらい(材料の切り込み・土台敷き)だったと
思います。
助かったのは、家をお願いした工務店さんの工場の
一部を貸してもらえたこと。これがなかったら全部
外でやらないといけませんでした。
(「使っていいよ」と言ってくれたからこそセルフビルドしたのですけど)
やってみてわかりましたが、外がそれなりに暖かいのならともかく
はっきり言ってやめたほうがイイですね。
加工した材料の保管を含めて考えても、効率的でないです。
まぁ本州の暖かい地区の人なら全然問題ではないでしょう。


そんで切り込みがあらかた終わってタテカタ(骨組み組み立て)が
4月だったかな。そこそこあたたかくなってから本格的にやったと
覚えてます。



と、いった流れでした。

そういったわけでガレージ建てる前の写真がこちら
IMG_7705.jpg

↑ちょうどナンバープレートに雪が付いて隠しているので
修正しないですんだ(笑)

地区の人に言わせると「ありえないくらい」雪が多い冬だったそうですけど、
私ら夫婦の実家の雪に比べれば「ゼロに近い」積雪量です。

ずいぶん甘ったれた事を言ってるもんだなと思いましたが、
何年か後には私らも同じようなこと言ってるのでしょうね(笑)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://m2diy.blog70.fc2.com/tb.php/14-1ab2f974
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。