上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回のテレビ台をつくるの続きです。
ヒマを見つけて(というより妻の協力のおかげでなんとか)
チマチマやっています。

今回は引き戸とその他のパーツをやっています。
P8161144.jpg
まずはルーターテーブルにスパイラルビットをセットして

P8161145.jpg
ラワンのベニヤを削っていきます。

P8161148.jpg
ビットの高さとフェンスをセットして、2枚あるので
同じ箇所をやっていきます。この辺はセッティングだけ
シビアに頑張れば、作業はあっという間。段取り八分ってヤツです。


しかし油断は禁物。
テーブルソーとルーターテーブルは超危険グッズ。
趣味で指は飛ばしたくありません。


P8161149.jpg
で、2枚作りました。早速はめ込んで滑りを確かめます。


・・・案の定キツめなので(わざと)、実家の父に借りてきた
際カンナで微調整します。


で。

P8201144.jpg
入りました。

P8201145.jpg

P8201147.jpg
ココまで来ると結構嬉しいものです。

P8201148.jpg
軽々ではありませんけど、無理しないでちゃんと動きます。


いったんルーターテーブルをセットしたので、たまっていた
部材つくりをやっちゃいました。

残っているのは引き戸の取っ手です。角材は実家で木採って
きていたので、あとは削りだすのみ。
P8201160.jpg
ゴリゴリ行きます。

でも慎重に。

P8211144.jpg
こんな感じにビットとフェンスをセットして削ると

P8211145.jpg
こういうふうにできます。


あとは必要な長さに切り出して、ベニヤにファブリックを貼り付けてから
ビスで取り付けます。






でもサンディングの前に傷埋めしないと。






こーいうのに気づくと、気持ち的には3歩進んで
2歩下がってる感じです。




目標はゴールデンウィーク中に完成だったのですがねぇ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://m2diy.blog70.fc2.com/tb.php/138-fe1fe898
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。