上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.08.04 改造工事
前回つくったチビの進入防止の階段の柵

慌ててつくったにしては自分的には満足のものでしたが
(下穴が小さくて割れまくりですが、機能は問題なし)、オクサマから
追加で改良の注文が舞い込みました。


「チョウバンを逆にして、玄関に行けないようにできないか?」


とのこと。



実はまだ、チビは階段は登れません。



ですけど玄関まではフツウにハイハイで行けて、オクサマが
ふと気がついたら、チビが玄関の「あがりかまち」に腰をかけて、
玄関土間を背にキョトンとすわっている事があるらしい。

当然後ろに倒れると、そこは一段下にコンクリート。とても危険。
緊急性としては階段よりよっぽどヤバイ。






コレはなんとかせねば。






注文受けたのは10日ほど前でした。構想は練っていたので
あとは実物合わせで、ガレージに落ちていた端材で一気に
作ります。

SN360024.jpg
メイン材料は2×8の残りと、縁台で余った杉の材です。
SN360025.jpg
スコヤをあてて、直角だけは確認しながらやっていきます。
作成途中のテレビ台が、作業台になっちゃっています。


SN360026.jpg
とっかかってから1時間。できました。

しかしガレージ散らかりすぎだなぁ。
じっくり片付けたい。


SN360031.jpg
それはさておき早速設置。
チビが興味を持って、現場から離れません。

SN360032.jpg
柵を閉めてみるとこんな感じ。

SN360033.jpg
階段の手すりに固定しているので、チョウバンで振って
前回と同様に階段をふさぐことも可能です。

下は30センチ弱開いてるのですが、「くぐる」ことは
まだ出来ないようです。妻も満足してくれているようなので、
ひとまず安心。

ただ作品としてはウツクシサがイマイチなので不満がありますが、
どうせちょっとした期間しか使わないのだからヨシとしましょうか。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://m2diy.blog70.fc2.com/tb.php/134-f0b8b805
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。