上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日から今日にかけて、小樽のお義父さん・お義母さんが
遊びに庭の畑作りと手入れに来てくれました。
本当に「遊びに来た」というよりも、来る前から

働いてもらう ことを前提にきてもらったわけで。

昨年も庭の雑草とりだなんだで来てくれて、完全に頼りっきりです。
これではイカンですねぇ。

というわけで今年最初の庭いじりです。

まず畑の段取りで、お義父さんと枕木を運んでおおよその
枠を決めます。
P5120741.jpg
↑あ、お義父さん写っちゃった。

ところで奥にスイセンが綺麗に咲いてました。
P5060723.jpg
隣の土地のスイセンですけど、ウチの方を向いててキレイ。


ここで庭と畑の方はお義父さん・お義母さんに任せ、ワタシは
道路っぷちの土留めの枕木埋めをします。

P5120731.jpg
去年少しやっていたのですが




枕木の重さ(殺人的)




に打ちひしがれて途中で断念していました。何キロぐらいあるんだろ。
とにかく半端じゃないです。ひとりで1本かついで5mも運んだら、
ペットボトル半分くらいの汗が出ます(笑)

いや、本当に笑い事でなくてこちらのヤル気をこっぱみじんに
打ち砕くぐらいの破壊力を持った重さです。



話が反れたけど、土留めの枕木。まずは去年埋めたのが
「側溝にくっついていてヨクナイ」ということを
ご近所さんにアドバイスもらったので(のちのち道路工事とか
入ったりするときにヒジョーにメンドウなことになるらしい)
少し奥に移設するところから始めました。

相棒は
P5120733.jpg
このスコップいっちょです。


さあ、とっかかります。
埋めた枕木を掘り起こすのはスゴイ簡単。ものの2分くらい。
掘り広げるのがこれまたキツイのです。



掘るのがキツイのはなぜか。





ほぼ砂利だから。





まずスコップが入っていかない。
ホントはツルハシかなんかで崩してからやるのかもしれないけど。



なんせ相棒は「剣先スコップ1本」だけ。


スコップをガツガツ言わせながら掘る事1時間弱

P5120737.jpg
なんとか掘れた。

さっそく置いて軽く埋める
P5120738.jpg
イイ感じです。

ここでお義父さん・お義母さんと妻と子供と一服。


休憩もソコソコに、さっさと取り掛かります。
今度は
P5120740.jpg
↑ココを掘っていきます。

砂利と野バラのトゲとかと戦うこと2時間くらい。
P5120746.jpg
やっと掘れる。

で、置いて埋めて
P5120749.jpg
ここまで出来ると相当な充実感です。


満足して庭に戻ると

P5120744.jpg
↑スバラシイ畑が出来てて相当ビックリした。
ただ、土を落ち着かせてから苗などを植えるらしく、
少し置いておくのだそうです。


みんなくたびれて、夜は風呂入ってご飯食べて
深い眠りに着きました。





土木はキツイであります。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://m2diy.blog70.fc2.com/tb.php/115-02445c22
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。