上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もう半年前になりますけども、
イロイロありましてM2-1002からNCロードスターと乗り継いだ
オープンカーを乗り終えて、屋根のあるクルマに乗り換えること
となりました。

それで買い替えに伴い個人売買やらで
友人の協力を得たりとイロイロあったのですが、
その中の一つで


DHT(ディタッチャブルハードトップ
※ オープンカーの取り外しできる鉄製の屋根)を
遠方へ送る



ことになりました。

譲渡の話についてはアッサリと決まったの
ですけども、困ったのは


どこの運送会社も運んでくれない

という難問。


ネットで見たら以前はそうでもないようだったので
よく調べもせずに譲渡の話を決めたのですけど、
いざ運送会社に連絡を取ってみると

「自動車部品そのものの運送を受けていない」
だとか、
「運べなくはないですけど○万かかります」
だとか...

話を伺ったところ、以前は確かにやっていたが
トラブルが多くやめた、とのこと。
このご時世、なんとなくわかる気がします(笑)


途方に暮れつついろんなツテで業者さんに
話を聞いていたら、どうやらネックは

事故が起きないように
頑丈な梱包をする必要がある

ことだとの結論に至った。

なので木枠梱包について調べて見たところ、




これなら自分でできそう(^-^;






その上で、西濃運輸さんと交渉したら、

完璧な木枠梱包済みで、
 運送先で事業所留めで

 だったらいいですよ」
との回答をいただいた。


その旨を譲渡先の方にうかがったら了承を得られたので、
早速梱包にとっかかることにしました。


IMG_0512.jpg
まずは可能な限りプチプチやらクッション材やら
廃棄予定の衣類だとかで、とにかく傷がつかないように
ガッチリと覆います。

で、ざっくり計測して必要な部材を積算して...

IMG_0513.jpg
必要な量の1x4材を買ってきて、適当に描いた図面に基づき、
サイズに合わせてバンバン切っていきます。

ちなみに梱包材(緩衝材・木材)だけで5-6千円かかっています。(^-^;





・・・で、切り終わったらバンバン組んでいって、、、


IMG_0514.jpgIMG_0515.jpg
完成しました。

切り出し+組み立てまで、所要時間的には40分くらい。
さすがにそろそろこんなモンなら簡単につくれますね♪

ただ、プロが見たら必要以上に頑丈に作っていることと思います。
でもそこは仕方ない。今回に関しては
配送トラブルを起こさないのが
至上命題ですから、自分でも
「ちょっとやり過ぎだよなぁ」というレベルの品質にしました。


結果。


問題なく配送完了♪ 先方からも

「丁寧な梱包をありがとうございました」

とのご連絡をいただきました。

一時はどうなることかと思いましたけど、
結果大切に使ってもらえる方のところに
無事届けられたので、ガンバって良かったです(^-^;

でももうやりたくないなぁ(笑)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://m2diy.blog70.fc2.com/tb.php/1002-fb3609bb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。