上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本当に久々に園芸ネタを。

僕の好きな木にセイロンライティアという木があります。
以前購入して植えたりしていたのですが、どうやらウチは
冬場の管理が鬼門で、2~3月くらいに結局枯らして
しまっていました。

・・・が、昨年買った2本植えの苗のうち1本が
なんとか生き残り、大切に春から夏にかけて
管理していたところ、今回咲きました♪

IMG_5208.jpg
札幌の陶芸家である杉田真紀さんの鉢に
植えました。

IMG_5216.jpg
細い幹、大きな葉、そして白い花。
とてもバランスが好きな樹です。

IMG_5214.jpg
壁が白く花が映えないことから
後ろにブラックウォールナットの
薄いプレートを立てかけます。

IMG_5213.jpg
手で持てるサイズです。
嫁さんが飾っていた秋明菊+橋本忍さんの花入れ
+自作の花梨のプレートで玄関がイイ感じになります。

・・・て言うかちょっとウルサイ感じになってしまったか...(^-^;

しかも金魚の水槽を掃除後の水合わせ中に撮ったので、
なんかアレな感じですが。。。(笑)

花の方はリビングのカウンターとかに置いてもイイかも。
小さいサイズなので移動も設置も簡単です♪

IMG_5206.jpg
関係ありませんけど最近のチビーズ。
小学2年生の兄チビが幼稚園年中の弟チビに
迷路のワークブックを教えているところ。

北海道はそろそろ秋も本番です。
スポンサーサイト
最近ダイニングベンチばっかつくってるふうでしたけど、
生き物を相手にしている庭いじりやら畑と盆栽の手入れやらも
ボチボチやっていました。

てことで久々に盆栽ネタです(笑)
ホームセンターとか園芸店とかで買ってあった
植物を勝手に盆栽素材に仕立て上げます。

P7100758.jpg
まずは用意。縁台を椅子にして
アウトドア用のテーブルを作業台にして
取りかかります。

P7100759.jpg
高麗ヒメネムの苗を買ってきていました。
ポットからはずします。

P7100760.jpg
好き嫌いが分かれるかもしれませんが、ワタシ的には
特徴的なとてもイイ感じの花で好きです♪

P7100761.jpg
根をほどきます。とても細い根なので
ほどく段階でかなり切れます。

P7100762.jpg
わかりますかね?土に混じって
切れた根がだいぶ混ざっています。

P7100763.jpg
あとは木と土をいれて根を抑え、、、

P7100764.jpg
さらに土を入れて突き混んで
水をやって固定して完成。
落ち着いてから苔を貼ることにします。

P7100765.jpg
あとはホームセンターで叩き売りに
なっていた時に買っておいた苗を、、、

P7100768.jpg
やっぱり土をほどいて、

P7100769.jpg
植え込んで完成です。
なんだかんだ言って結構時間はかかるものです。


生き物の世話は命を預かっているわけですから、
なにかと気をつかいますね〜
この前つくりまくった室内越冬用の盆栽に苔を貼ります。

PB127912.jpg
ヤボ用を済ませてからとっかかったら
14時過ぎスタート。天気悪かったので
電気つけてやります。

PB147916.jpg
一気に貼り終えて、後日の昼間にパチリ。
完全につくりすぎ。。。

ちなみにぜんぶ手乗りサイズです。

PB147928.jpg
まずは斑入りのランタナ。
ニ○リの皿に穴をあけて鉢にして、
ダ○ソーの受け皿に置いてます。

PB147918.jpg
これはヤマホロシ(ツルハナナス)。
札幌の陶芸家である菊地絹枝さんの器です。

PB147936.jpg
ボロニアビナータの寄せ植え。
器はこれもニ○リの皿に穴をあけたモノ。
受け皿は・・・忘れました(笑)

PB147937.jpg
コレはヤマホロシの株立ち(?)。
器はたしか伊達市内の太田生花店でかなり前に
買ったような。。。忘れました。

PB147940.jpg
ランタナ「ひより」の双幹で、
PB147942.jpg
器は取っておきの橋本忍さん皹化粧の作品。


挿し木のポット苗で置いとくのがなんかイヤだったので
つくりましたが、あきらかにつくり過ぎで邪魔くさい。
(だれか欲しい方います?)

それとランタナ・ボロニア・ヤマホロシ・あと写真は無いけど
クチナシとかセイロンライティアとか、オマケにパセリまで(笑)
樹種としてははたしてもう「盆栽」と名乗っていいのかどうか (^-^;

まぁ北海道の冬のインドアグリーンなので、その辺は
許していただければと思います(笑)
この前ですが、兄チビが6歳になりました。

PA317733.jpg
ケーキと弟チビとパチリ。
最近反抗期の弟チビに譲らされっぱなしで若干スネ気味の
兄チビですが、なかなかに優しいアニキに育ってくれていて
オヤジとしては頼もしい感じです b(^-^

そんな翌日からは
PB017738.jpg
誕生日プレゼントのLEGOを制作開始。
弟チビもお手伝いです。

PB017744.jpg
説明書見ながら頑張ってつくっていきます。

PB017747.jpg
このへんの根気は本当に息子ながら頭が下がる。
タイシタもんだと思います。


PB027752.jpg
37歳のオッサンも負けてられないので
屋内で越冬する苗を収容するついでに、久しぶりに
盆栽いじりをすることにした。

PB027757.jpg
・・・一気につくったら苔貼りする時間がなかった。
ていうかつくり過ぎ(笑)

大胆に根を切った苗もあるので、何個生き残るかどうか。。。


PB067831.jpg
1個1個は左端のコーヒーメーカーよりも小さい感じです。

PB067833.jpgPB067837.jpg
ランタナ挿し木苗でつくったヤツ。

PB067838.jpg
コイツはクチナシ。
枯れないと良いけど、どうでしょうか。

苔は後日まとめて貼ります。


さて兄チビのLEGO。難しかったみたいで
泣きながらつくっていた(笑)のが数日後完成。

PB067858.jpg
日本名は「クリスマスセット」ですが、
海外では「winter toy shop」だそうです。

PB067863.jpg
ジオラマですね。
クリスマスツリーと他モロモロ。

PB067864.jpgPB067865.jpg
インテリア的にはイイ感じです。
子供にかこつけて半分はワタシの趣味です(笑)

PB067856.jpg
関係ないけどモミジの盆栽が完全に色づいていた。

PB067850.jpg
チビーズが保育所に行っている間に飾る。


もう秋も終わり、スグ冬が来そうです。
先日後輩が家に遊びにきた。
「くるか?」と聞いたら「はい」というので
「じゃおいで」となったのですけど、ガレージ見て
盆栽の苗とか見て手持ち無沙汰になった。

そこで「屋内用盆栽でもつくってやるか?」と訊くと
これまた「はい」と言うものだから作ってやることに。

PB023330.jpg
・・・で、できた。例の刺して増えた苗
屋内用ランタナ盆栽。手乗りサイズです。
鉢と皿は札幌の陶芸工房倫土 菊地絹枝さんの作品です。





さて後輩は







PB023327.jpg
ワタシのカメラが気に入ったらしくパチパチ勝手に撮っていた。
まあバッチリ奥にピントが合っちゃってるのですけど 笑

PB023326.jpg
自分のクルマも撮ったりしてて。
ナカナカ味のある構図で撮る。

コレはあなどれん。
隠れた才能かも。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。