2018.03.09 干し柿
Facebookを辿って確認したことなのですが、、、

昨年の10月末のこと、弟ボンズが
「ウチの隣の空地になってる柿を喰ってみたい」
と言いだしたので隣の地主のおばちゃんに訊いてみたら
「いいよ〜好きなだけ取りな♪」
とのことだったことから自分で取ってきて
皮剥いて食べた弟ボンズの表情が


IMG_6145.jpg
こんな感じになった(笑)


まぁ想像どおりだったワケですが、
キョーレツに渋い。

その後
「干し柿作りたい!」と言い出したので
オクサマ主導のもと早速とっかかることに。

IMG_6434.jpg
高枝切り鋏で綺麗なのを選んで
バンバン収穫します。


・・・その頃兄ボンズは、

IMG_6437_20180110215346f3f.jpg
「オレはいい」とソファで漫画タイム。

相変わらずマイペースなヤツです。

IMG_6438.jpg
これくらい収穫しました。

IMG_6441.jpg
・・・のを、干す前の処理で皮を剥いていきます。


ここでようやく興味を持ち始めた兄ボンズ。
「それ、渋いの?」と訊くので


「じゃあ食ってみれば?」となり、、、



IMG_6442.jpg
「ウゲェ!!!笑」と当然の流れに(笑)
息子ながらアホですね〜 (^-^;


剥いて縛った後は、焼酎に漬けたりいろんな
殺菌方法があるようですが、嫁さんは
「熱湯にくぐらせる」方法を選択した様子。


で、段取り完了。干します。

IMG_6443.jpg
数年前まで簾をかけていたフックに
ぶら下げることにした。

これだと一応軒下になるので、急な雨でも
少しくらいなら濡れません。

IMG_6444.jpg
・・・のを満足気に眺める弟ボンズ。

IMG_6457.jpg
こんな感じで干して、雨の日には
物置に取り込んだりして約2週間後。


食べたらまぁ〜甘い!!(写真なし)


これから数年はやりそうな感じです♪
スポンサーサイト
昨年の秋のことですが、
弟ボンズの自転車が小さいなぁ
と感じていました。

実はウチの弟ボンズ。

小学2年生にしちゃあまあまあデカい。
確か135cmくらいあり、小柄な4年生より大きいくらい。

でも、弟ボンズには少し申し訳ないが
弟に新品を買い与えるほど家計に余裕はない。

てことで、兄ボンズ本人は
「別に今の自転車で何も問題ないけど」
と言っていたのですが、
「イヤ、お前のを弟に渡したいから」と
兄ボンズの自転車を買い替えることにした。

・・・で、イロイロ調べた結果
当時ヤフオクで出てた、、、
IMG_0808.jpg
HEAD LEVEL.4 というクロスバイクに決めた。

ちなみにサイズは420。
兄ボンズも学年では大きい方(145cm超)なので、
オヤジとしては中学校〜願わくば
高校くらいまでは乗って欲しいなぁと...(^-^;

結局ヤフオクで上手いこと買えたのですが、
配送料の関係で登別の西濃運輸まで取りに行った。

IMG_0829.jpgIMG_0832.jpg
梱包されていたのですけど、オクサマの車に積もうと
思ったらデカ過ぎて入らなかった。なので
箱から出して車載。ウキウキした兄ボンズは笑顔です。

IMG_0836_201707192359277af.jpgIMG_0838.jpg
自宅に着くなり早速乗りたいらしく、緩衝材を
バリバリ剥がしていくボンズども。

IMG_0842.jpg
取れました。が、サドルが高過ぎて
これでは兄ボンズが乗れないので、、、

IMG_0843.jpgIMG_0845.jpg
サドルを下げれるだけ下げました。
跨ってギリギリ足が付く状態です。
肘が伸びきってちょっと大き過ぎかなあと
思いましたが、本人曰く

「気に入った!ゼンゼン問題ない♪」
だそうです。(^-^;

オヤジとしても

思ってたよりカッコイイ!

て感じ。
道具フェチとしては(笑)じっくり見ていきます。

P4178158.jpgP4178152_20170724230410120.jpg
まずは全体。色がいいですね♪

P4178157.jpgP4178154.jpg
光の感じでオレンジともレッドとも
ピンクとも言えそうな、メタリックも入っていて
とても綺麗。

P4178168.jpgP4178165.jpg
クランクはシマノの3x7の21段。

P4178162.jpg
ブレーキはPROMAX製。

P4178161.jpgP4178159.jpg
クロムモリブデン製のフレームなのでしょうね。
細いパイプがおしゃれでかっこいいと思います。

当然ながら
「乗って遊びにいく!」
となるので、イオンの自転車屋さんに持って行って
IMG_0874.jpg
防犯登録を済ませて準備完了。
思う存分乗ってもらいます。

IMG_0885.jpgIMG_0884.jpg
大き過ぎで危ないかなぁと心配しましたが
両足ともつま先が地面につくので全く問題なし。

「うおおぉぉぉ!!!
 軽いイィィ!!!!
 速えエェェ!!!!」

と絶叫しながらビュンビュン走っていました(笑)

IMG_0849.jpgP4178171.jpg
車庫に入れてみました。

しかし大型化によってスペースが問題になったことから
最終的に、車庫内の棚やらの配置を変えることに。
まぁ仕方ないですね。

IMG_0846.jpgIMG_0847.jpg
初号機と一緒に撮ってみた。
んーむ、改めて兄ボンズ。

大きくなったなぁ。。。
巨大化が止まりません。


購入価格も通常の販売価格より
1万円程度安く買えたし、永く使えそうだし
いい買い物だったなぁと思います。

実際、ボンズどもの通学パトロールの当番には
サドルをグリっと上げてワタシが乗ったり
してますので(笑)178cmくらいまでは乗れそうです。



・・・あ、忘れてた。




IMG_0878.jpg
問題の発端となった弟ボンズも、ちょうどいいサイズの
自転車に大喜び。毎日ビュンビュン走っています。


いい買い物でした♪ b(^o^)
2014.11.01 金魚その後
以前チビーズがお祭りの金魚すくいで
採ってきた金魚の水槽を設定していましたが、、、

P8033927.jpg
「1匹じゃかわいそうだよ」という
チビーズのために小樽のホームセンターで
2匹買ってきて入れたりしていました

P8184284.jpg
その後流木も入れてみたり。

P8184283.jpg
なんとなく玄関まわりもイイ感じに
なった気がします。

P8033932.jpg
こんな感じでワリと3匹仲良くやっていたのですけど、
金魚すくいで採ってきた赤い金魚が、2週間後くらいに
死んじゃいました。

チビーズは早速お墓をつくっていました。



その後。



PA074653.jpg
水替え+水槽の掃除と合わせて
流木を増やしてみた。

PA074659.jpg
アクアリウムもなかなかイイですね♪
前のことですが、
チビーズがお祭りで金魚をすくってきた、と
オクサマから仕事中にメールが来ました。

去年も同じようなことがあって、そのときは
プラスチックの昆虫ケース?に水を入れて飼って
いましたけど、底砂も濾過機も使わないでいたら
やっぱりすぐ死んでしまいました。

・・・なので、今年もあるだろうと予測して
水槽のセットを買っておいたのです。(^-^;

とりあえず一晩はバケツでしのがせておいて、、、

P7253753.jpg
水槽セットを設定します。
GEXのデスクボーイホワイト450です。

P7253755.jpg
梱包を開いて部品を確認して、

P7253756.jpg
水漏れも確認します。

P7253757.jpg
事前確認を終えたので、底砂から準備します。

P7253759.jpg
・・・と、とっかかろうとしたところにチビーズが帰宅。
せっかくですからチビーズにやらせます。(^-^;

P7253760.jpg
ソイル、という土?っぽい感じのに、なにやら
濾過能力があるとの黒いのを混ぜて、

P7253762.jpg
水槽の底に敷いていきます。
ポイントは兄弟で交互に喧嘩しないように
させるってところですね(笑)

P7253765.jpg
底砂を敷いたら、水流で底砂が掘られないように
皿を敷いて水を入れてやります。

全部入れたら重くて移動がつらいことから
1/3くらい水を入れて玄関の下駄箱上に移動し、
適当に買ってきた水草を植えこんで完成。

P7253766.jpg
ガレージで使わないでいた手元灯用のクリップライトを
水槽の照明にしてみました。

P7253767.jpg
テトラ 金魚のみずつくり を入れてから
しばらく水を回して、金魚の入っているバケツと
水温を揃えます。



・・・


P7253770.jpgP7253773.jpg
その後、金魚を入れてやりました。

P7273776.jpg
底砂を買ってきたとき、ホームセンターでなんとなく
流木がカッコイイなぁと思って買ってきました。
バケツでアク抜きに1週間くらい置いておきます。

長生きしてくれるとイイのですが。(^-^;
以前ワタシの友人からチビーズに
カブトムシの幼虫をいただいていました。

その後チビーズに
「ちゃんとお世話するんだぞ!」と言っていたにも関わらず
結局オクサマが主に管理するといういわゆる世間の
一般的な事態に陥っていたわけですが(笑)、
さすがオクサマ。その管理がどうやらパーフェクト
だったようで・・・

10524343_624382554342615_1569369904861759102_n.jpg
なんと7匹全部が無事羽化!



そして7匹全部がオス!(笑)




友人が幼虫を採ってきてくれた際、
「大っきいヤツを~♪」と選んでくれたようで結果
「大きい幼虫=オス」だったようです (^-^)

ちょっとカブトムシの数に対して
水槽のサイズがアレな感じですが、、、
さてどうでしょう?

P8184279.jpg

その後、羽化してからの餌やりやらは
チビーズにさせています...(^-^;

いきものの世話と観察というのは、
やはり子供にはイイ経験のようです♪

Kさん!ありがとうございました!!m(_ _)m