上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年の9月に参加していた
日本サッカー協会公認 ゴールキーパーC級コーチ養成講習会。

その後結果を待っていたところだったのですが、
12月になった先日のある日のこと。


IMG_9486.jpg
ついに合格通知が届いた!!p(^o^)q

いやぁ〜、ホッとしました。。。よかった〜♪

改めて受講した講習を振り返ると、
まぁ合格という成果はもちろんですけど
「本当に参加してよかったなぁ」と思います。



身体・精神的には本当にキツかったです。








・・・そもそもですよ。受講した仲間は
これまでいろんな講習やらに参加した経験から
薄々想像はしていましたが。。。

・現役引退直後の元Jリーガー。
・日本サッカー協会 ナショナルトレセンコーチ。
・札幌で活動している元国体代表コーチを務めたコーチ。
・社会人で現役選手をやっている学校の教師。
・東京のGKスクールのコーチ。
・北海道の強豪高校サッカー部のGKコーチ(女性!)。

とまぁそうそうたるメンバーの皆さん。




・・・そんな中に素人のお父さんコーチの
ワタクシなワケです。。。(-_-;



もぅ、座学はともかく指導実践の実技では、他の受講者の皆さんに
どんだけメーワクかけてんだろうかなと少ぉーしだけ思いつつも、
「ま、しゃあないな」と早々に開き直りまして(笑)
「下手なのはどうしようもないんだから、
 出来ることを必死にやろう」
と決意して
なんとか全日程を頑張れたと思っています。


でもまぁみなさん。ワタシだけでなく
最終日にはけっこう満身創痍でしたねぇ...(^-^;

ワタシの宿泊室は4人部屋でしたが、恐らく
受講者の中でもかなり高齢の部類となる部屋割り
(アラフォー?)の4人。

テーピング・痛み止めのドーピング(笑)
そして就寝前のアルコールでのさらなる麻酔(? 笑)を
駆使して、身体中の痛みと戦いながら励ましあいながら
4日間を乗り切った仲間たちでした。


今年で41歳になりましたけども、このトシになって
プライドをかなぐり捨てて完全に初心で
「精神的にも体力的にも必死に学ぶ機会」に臨めたのは
参加前に考えていたよりもとても大きく幸せなこと
だったのかもしれないなと感じています。


さて、ここからは還元です。
得た知識、技術、指導法等を選手らにフィードバック
していきつつ進化させていくのが次のワタシの使命です。

あ、それと同時に自分自身でキックの精度だとかを上げる
トレーニングをしないと、指導する選手に対してより質の高いボールを
蹴れないのでこっちも頑張らないとアレですね。

まずは監督と相談しながら講習内容を模倣・実践し、
少しづつでもブラッシュアップしていけるよう頑張ります!!




いやー。記事書きながら改めて思い出しても
本当にキツかった。。。(^-^; (笑)
スポンサーサイト
2016.09.27 中年の挑戦 2nd
ここ何年かDIYも木工も頻度がめっきり減りました。

理由は、ハッキリ言って
「あるていど家の必要なモノを作り尽くした」のと
「子供達のサッカーのコーチが楽しい」という
2つのアレの相乗効果なワケで。。。(^-^;

そんななか40過ぎのオッサンのワタクシ。
前回のリベンジで、今年の2-3月から段取っていた
中年の挑戦をすることにしました。

JFA GK-C級コーチライセンス講習会への挑戦です。


イキサツはイロイロありますが
ぐだぐだ書いてもアレなので、要点だけにすると...




はい。




もともとサッカーのゴールキーパーが大好きなのです!
言い訳はしません!ただの趣味です!!(笑)





・・・てことで、トレセンコーチもやっていないのに
ダメモトで申し込んでみていたら、、、

IMG_8082.jpg
なんとアッサリと受講が認められた!!

テキストは昨年から個人的な 趣味 勉強のために
指導者ライセンス保持者のみが購入可能で事前に買ってあった
GKコーチ講習会用の資料です。


さて、毎度のことですが、

IMG_8083.jpg
4月に来た受講案内の書類でもそうですけど、、、
IMG_8084.jpg
8月末の講習直前に来た具体的な案内の書類でも

「かなり実技はヤヴァイぞ。覚悟してこいよ」という
アレがプンプンしててビビります(笑)



・・・そんななか、、、



IMG_8085.jpg
ついに講習会に参加。
同じ志をもつオッサン達が4人部屋で3泊4日
寝食を共にしてトライします。



・・・えーと。。。


詳細はアレします。(笑)


が、ちょっとだけ。参加してビックリしたのが、
① 受講者仲間にコンサドーレが前の前にJ1に
  昇格した時のGKだった高木貴弘さんが居たこと!
② 講師のうちの一人がトルシエジャパンのGKコーチで
  現在の日本サッカー協会におけるGK指導者のトップに
  君臨している、川俣さんが居たこと!!

二人とも「なんか見たことあるなぁ」と思っていたら
宿舎の同部屋だった他チームのコーチから教えてもらって
めっちゃコーフンしました!
はい。ただのミーハーなファンでした(笑)




さて話は戻って、GK-C級コーチライセンス講習会。ざっくり言えば
ワタシみたいな「サッカー未経験者のお父さんコーチから入った方」だと
そうとうハードルが高い講習でした。

まず前提条件として
「JFA C級コーチライセンス以上を保有している人」が対象の
さらに高いステージの講習会ですからね。特にゲーム形式での
トレーニング時のテーマに則した全体のコントロールとか、
そういった「コーチとしての総合的なスキル」が求められます。


そんな中、ワタシはカリキュラム中では
ファンクショントレーニングでは追試を1回。

ゲーム形式の指導実践ではなんと一発合格!(奇跡です 笑)

て感じで講習会の全日程を
アキレス腱を切ることなく
ついに終了しました。(^-^;


・・・正直言って筆記試験では
かなり「やらかした感」がありますけど(笑)
その点もひっくるめて本当に参加してよかったなぁ
と思えた講習会でした。




というわけで結果は、講習会のカリキュラムはなんとか
怪我等で脱落することなく修了。



今は「筆記試験不合格者」に後日届くという
レポートの郵送に怯えながら日々を過ごしています...(^-^;
合否の認定は日本サッカー協会の理事会での承認が
必要とのことで、その後になるのだとか。





日頃から常に子供達に
「失敗していい!!挑戦しよう!!!」
と言ってる手前(笑)、ワタシも勇気を出して挑戦しました。


いつも子供達に簡単に言っといて、挑戦することが
こんなに大変なんだと改めて実感できたことが
一つの結果かもしれないな、と思っています。


イヤー、子供達って凄いわ!!!


指導しているつもりでいたら、こっちが学ばされています。




子供達に負けないように、オッサンも頑張りますよ!!!p(^-^)q
僕の性分的にドツボにハマることが
見込まれることから、いままで意図的に
距離を取ろうとしていた分野が何個かあります。


1.カメラ
2.mac
3.オーディオ



・・・結局のところ、最終的に耐え切れず
全部に手を出しちゃってるワケですが(笑)
最後の砦としてこらえていたのに

4.Adobe Illustrator
というグラフィックデザインソフトがあります。



まぁコレは耐えるというよりは
「操作の入口(ベジェ曲線の描き方)でイキナリ挫折して
 サッサと諦めていた」というのが妥当な
表現かと思いますけども...(^-^;





で、よーするに。

必要に駆られてついに手を出してしまい、いま勉強中です(笑)



小樽にいる友人のプロのデザイナーにちゃんと
金を払って依頼した方が、時間対単価を考えても
ゼッタイに安くてクオリティもパーフェクトなものを
作ってもらえるということはよーくわかっていますが、
デザインにこだわり過ぎちゃう僕の性質上、友人に
安いギャラで頼んだのにも関わらず修正が多くなって
きっと迷惑をかけることになりそうだという
見込みもありまして...


デザインしたい

コダワリはきっと多くなる(見込み)

でもカネはない



だったら自分でやるしか選択肢はないのです(笑)



まだ本気で初めて2日目ですが、やっとベクターデータの
基本的なことがわかってきました。


まぁ先は長すぎて、しかし時間はないのですけども...(-_-;

なんとか頑張ってみようと思います♪ (^-^;
ウチの弟チビ。
今年から小学校に入学するのですが、加えてもう一つ
伊達地区スキー連盟主催のスキー教室に通える年齢に
なりました。

で、ハリキッて通っているのですけども
ウチの家族のスキーの滑りがスコブル良くない。

なのでここ5年以上迷っていたホットワックスのセットを
この前家族でスキー洋品店に買い物に行った時、
オクサマにお願いして買ってもらいました♪

P1152522.jpg
ガリウムのホットワックスセットです。






・・・ここで毎度のアレですが、、、









美しい道具は萌える...(笑)


眺めながらまずはシェリー酒を飲んで
酒のサカナになっていただきました(^-^;





IMG_3644.jpg
で、翌日。早速人生初のホットワックスに挑戦します。

IMG_3645.jpg
なんでもそうですけど、何かを塗る時って
塗る前の下地処理がキモだと思います。

入念にブラシとリムーバーで綺麗にします。


で、ベースワックスをアイロンとワクシングペーパーで
浸透させていきます。あまり長時間同じ場所に
アイロンしちゃうと、スキーそのものを傷めるそうなので
適切なスピードとアイロンを当てる時間を探りながら
ワックスしていきます。

右手にアイロン。左手にワクシングペーパー。

つまり写真を撮る手は無いのでここの写真はありません(笑)



で、翌日。

P1212592.jpg
一晩浸透させたワックスの表面を
スクレーパーで削ってならして、

P1212593.jpg
ナイロンブラシで磨き、最終的には
不織布で磨きこんで完成。

IMG_3646.jpg
兄チビのスキーですが、
右がbefore、左がafterです。

黒くいい感じでワックスできてそうです。




・・・その頃チビーズは、、、


IMG_3411.jpg
今シーズンは雪が少ない冬ですが、たまたま
少しまとまった量の雪が降ったので、兄チビが
庭につくったカマクラで幼稚園から帰宅した弟チビと
遊んでいました。


あと何年、こんな感じで冬を楽しめるでしょうかね(^-^)


あ、ワックスについては後日スキーで試してみたオクサマが
「滑りすぎてキモチワルイ」と言っていたそうなので
どうやら成功したようです(笑)
とっくに記事にしたとばかり思っていて、掲載を忘れていた(笑)

今年の9月に40歳になった惑ってばかりの中年です。
少なくとも30歳の頃よりはマシになってきたかなとは思いますが(^-^;
もっとちゃんとしないとなぁと反省しています。。。

まぁ、それはさておき。誕生日にオクサマから
「誕生日、なんか欲しいものある?」と、優しいお言葉。

物欲だけなら誰にも負けない、この惑ってばかりのワタクシ。
頭の中から「欲しいもの」はなくなりません(笑)

イロイロ考えましたが
もう1個フットサルゴール買えば揃うなぁ、とか 笑)
今回はここ何年もずうっと欲しかったデスクランプを
買うことにして、その資金を一部援助してもらいました。
(高すぎて全部出して」なんて言えません...^-^;)


P9150739.jpg
楽天スーパーセールで購入。
思ったより品物の到着が早くて驚いた。

P9150740.jpg
ウキウキしながら開梱を急ぐ40歳。
オクサマはその様子を冷たい目で遠巻きに眺めます(笑)


で、開梱完了。
P9150742.jpg
Jielde の signal の デスクランプ 日本限定バージョンの
ワンアームの JD303
のブラックです♪

あ、梱包時の樹脂製のベースがくっついたままだった。


P9150757.jpg
で、早速設置。ん~♪ カッコイイ!

P9150756.jpg
この景色を何年待ったことか...




で、その夜。




P9150762.jpg
サッカーのコーチして帰ってきて、風呂入ってから
一杯やりながらPC周りを眺める。


・・・いい。。。




家を買って今年で9年。
構想していたリビング周りの計画が、
やっとすべて揃いました。

気に入ったモノに囲まれる生活というのは
なかなかにカクベツなのであります♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。